やる気の見せ場
プロフィール

Saori

  • Author:Saori
  • OLの仮面をかぶったおじさん

    ★絶望先生
    ★自称「腹黒文化系」
    ★心理的ニート
    ★ツンデレを装ったヤンデレ 
    ★自称、永遠の16歳
    ★ヒキコモリ失格中
    ★腐女子のくせにフィギュア萌え
    ★一応オタクのつもりです
    ★一応乙女のつもりです
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄紅之花

03 26, 2007 | 死宅生涯

0 Comments
今日凶!銀行卡丟失,來回跑了兩趟才成功把卡停掉可惡。然後看中的一個書架居然斷貨,各路神明你們究竟要考驗我的忍耐力到何時!可惡!
唯一的好事是在淳久堂遊蕩時新買了一本小説。流星香的[封縛師],貌似是同一個系列的第二卷。這M到境界的標題雖然看似與那什麽結界師少年陰陽師是一個調調,但人設卻好看的天昏地暗,雖然設定在現代,但因爲是講陰陽師的故事所以人物們全體狩衣小袖,粗看之下貌似是平安風X除魔系+清水BL?回家后爲了平復奔波停卡的亢奮心情光速閲讀了序章,被藍月叔叔的最後一段獨白萌翻。
「さくら、さくら、咲きながら散る薄紅の花。春に生まれ、春の前に逝った人。…永遠に続く春の中で、あなたは今も、わたしを待ってくれているのだろうか。」
果然櫻花才是春天的正義!
從官網扒來的封面局部點開可以看大圖。
封縛師~あなたの記憶、封じます~

我對這種頭靠頭看櫻雨的構圖一點抵抗力也沒有……

其實今天本來是爲了顯示誠意更新京都行吧可惡!但是塞在同一篇裏明顯不是我這種能混就混的人會干的事,加上標題也很難搭配,所以這篇到這裡就結束了!沒錯今日的句尾就是可惡來着。
可惡!
スポンサーサイト

« 生死與共 道標交錯 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。