やる気の見せ場
プロフィール

Saori

  • Author:Saori
  • OLの仮面をかぶったおじさん

    ★絶望先生
    ★自称「腹黒文化系」
    ★心理的ニート
    ★ツンデレを装ったヤンデレ 
    ★自称、永遠の16歳
    ★ヒキコモリ失格中
    ★腐女子のくせにフィギュア萌え
    ★一応オタクのつもりです
    ★一応乙女のつもりです
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朧月夜

06 21, 2005 | 徒然紙碎

0 Comments
「あなたはあたしに与えくれたものが、今まで捨てられない。」

夜里很凉爽,空气也不似白天闷热的像是弥漫着雾气。风吹过头发的时候不自觉地抬头看,藏青色的天空没有里星星的影子,远处低落的浮云后巨大的月亮血红色。血液一样温暖却让人皱眉的颜色。
不是特意制造的寂寥氛围。也不是预示着什么笃定的未来。
此刻的一切用正常解释。
如同随着无形的时间渐渐成长的身体。眼睛看不见的地方有东西在堆积。
你我都明了下一个日子同样像流水,在岩石上镌刻泪痕,在手心里蒸发殆尽。
你我都明白失去的东西再也回不来。

[けど、痛みなんかもう言わない。」

向日葵,没有星星没有月亮。
深深庭院的海棠花,
死水和玫瑰,荆棘向城堡的方向延伸。
白色睡莲的巢,无法着陆的鸟。
长绢掐住水仙的根,
紫藤纠缠少年,雨中的郁金香在燃烧。
——『無華果』

スポンサーサイト

« ついDestinyの話が登場~ 致死不渝的爱 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。