やる気の見せ場
プロフィール

Saori

  • Author:Saori
  • OLの仮面をかぶったおじさん

    ★絶望先生
    ★自称「腹黒文化系」
    ★心理的ニート
    ★ツンデレを装ったヤンデレ 
    ★自称、永遠の16歳
    ★ヒキコモリ失格中
    ★腐女子のくせにフィギュア萌え
    ★一応オタクのつもりです
    ★一応乙女のつもりです
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前途多難

12 23, 2008 | 一日一善

0 Comments
メチャクチャに落ち込んでる。
一時のこととわかるやけど、今まさに死にたい気分だ。あんまり寝てない故か。
仕事探しが一応進んでる。ご時勢もご時勢で、おまけ能力不足か何かのせいでみんな長引かれてる。家に居候するのはしょうがないけど、ニートなんてやっぱ後味悪い。
いよいよ今週末に運転免許の筆記試験も迫ってくる。まったく勉強してなかったが、勉強する気もなかなか涌いてくれない。っていうか、涌くのはいいから、やる気の雫だけ分けてくれないか。
ここでギョンくんの名言を引用しよう。
「ああ、欝です、鬱々真っ盛りです。」
何かやろうと決めて、ライトノベルの翻訳が始まった。今さら生娘づらでどこの団体のかわいらしい新入りになる気もなく、せめてネットで紛らわしい人間関係から開放したいってわけで、通信不良でも装っていらん雑談から逃げ出した。仕事こそ頑張れば誰に何を言われる筋合いがないだろう、たぶん。おまけにこの大陸で一番の通信手段と誇る某ソフトは、うちの可愛いシロカブトと相性が悪くて、何とかインストールしてたが、十分も持たず永遠に繰り返すエラー状態に突入した。
なのに、この貴重な十分間で、連絡すべきものとは全部挨拶済みだ。最後まで頑張った吾がパソコン、なんと気の利く子だ!
ちなみにそっちのサイトでもうまくアクセスできないのは、なぜだろう。やはり神様がどこで見てるか、実は私ライトノベルに愛がないことを知って。
人間一人で、無力だなぁ。でもこんなダメダメな自分がもし憂鬱症でもなったら、本当に死ねるか。今まで全然壮絶といえる状況でも乗り越えたし、臆病のお蔭でね。それども本当に年取って、夢見る資格が奪われたということか。

ああ、いつもそうだが、ギアスが欲しい。



スポンサーサイト

« 千分之一 最终使者 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。