やる気の見せ場
プロフィール

Saori

  • Author:Saori
  • OLの仮面をかぶったおじさん

    ★絶望先生
    ★自称「腹黒文化系」
    ★心理的ニート
    ★ツンデレを装ったヤンデレ 
    ★自称、永遠の16歳
    ★ヒキコモリ失格中
    ★腐女子のくせにフィギュア萌え
    ★一応オタクのつもりです
    ★一応乙女のつもりです
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月上中天

07 19, 2005 | 一日一善

0 Comments
2

 このlogoは南ちゃんのグログのために作ったものだけど、ネットの様子がまだよくない以上、今まで届けなかった。その「We love each other in the sunless abyss」って言葉は種運命のED二代目「Life goes on」の一つの歌詞、あたしはその「二人は光が差さない深淵で愛し合う」っていう悲しさがかなり気に入る。
 今日まだ台風の日、「海棠」のせいで杭州の空に黒い雲が重ねって、いきなり嵐が従った。そういう日でも、あたしが友の誘いを受け、出掛けた。幸い雨が一番酷い時は全部お店やバスの中で過ごし、体中濡れていたところが少ない。ちなみに、最近コーヒーの値段が結構高いねぇ~うち貧乏だから、やっぱ喫茶店へ行かない方がいい。TAT
 そして出掛けの唯一の成果は「陰陽師」って言う小説が買ったこと。あたしは火星人だから、今だってこの本は新華本屋の棚に並べていることが知ってた。(だけど、何で「陰陽師」は「青春小説」の本棚に置いてる?せめてSF系の中を含めるのは納得できる。)ところで、同行の友達はあたしの行為がとても卑しめて、「そういう表紙の本が決して買わない」って言ってくれて・・・話が合わぬ。
 ただ今グログを書きながら、See-Sawの「君は僕に似ている」が聴いている。「君の姿は僕に似ている、静かに鳴いてるように胸に響く」って言うのが大好き。
 ということで、今があたしは窓口の前で座って、ここから空を見ると、朧な月は優しい光が輝いて、こういう夜空は朧月夜ということかしら。そろそろ満月の日だな。

スポンサーサイト

« 传说中的流水帐 アニメ鑑賞絵日記その四 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。