やる気の見せ場
プロフィール

Saori

  • Author:Saori
  • OLの仮面をかぶったおじさん

    ★絶望先生
    ★自称「腹黒文化系」
    ★心理的ニート
    ★ツンデレを装ったヤンデレ 
    ★自称、永遠の16歳
    ★ヒキコモリ失格中
    ★腐女子のくせにフィギュア萌え
    ★一応オタクのつもりです
    ★一応乙女のつもりです
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目不转睛

10 25, 2005 | 死宅生涯

0 Comments
 まだお久しぶりの東洋文日記。昨日及び本日はいよいよアニメやBLドラマを時間の隙間に視聴し、ずいぶん感心した。XD
 「Blood+」は第二回まで、さっぱりした短い髪の沖縄女子高生と不気味な怪物はままだけど、憂鬱なチェロ家の方、そして小杉さん担当のやせる米国人が、かなり気に入る。小夜がヨーロッパ風のお城に走っているシーンが結構アタシの好みで、まだまだ期待します~

 そして「舞乙HIME」第三話まで、言わなければならないことはシズルお姉さまが極めて格好いい~~>///<「嬌艶な紫水晶」って今度またその素敵な舞闘が見せられた。前作の生徒会会長の静流様が普通に女子高生ッ気を持つのみ、今回この100%の百合同人作で100%の威力が出て来て、更にナツキ学園長と傍に離れなくてって、いやいや、やっぱり邪悪ねぇ、いわゆる百合愛そのもの。
紫水晶


 「地獄少女」なら三回目。このごろの口癖が思ったとおり、「あなたの恨み、晴らします」とか、「恨み、聞き届けたり」とか、「一遍、死んで見る?」とか、「人の世に縁と申します」など、別に大好きとはいえないけど、確かに印象深い作品だった。恨みの流れ、その上の灯、愛ちゃんの黒い朝顔紋の着物、三人のお使いさん、血色の彼岸花、蜘蛛、色っぽいサクランボ、あまり黒く華やかな世界。OPとEDも気に入って、だけど、第二話からもう画面化けが出て、嫌だね~
地獄少女


==============================================================

正吃着牛肉粉丝的时候,他的短信随着震动来到包里。掏出来看,短信彩图提示上他去年冬天的相片一明一暗,那行“来自XX的短信,现在阅读?”正遮住他的眼睛,像是隐目的少年行走在夜里。
《目隐之国》。那时曾经与他一起看过的一部漫画。很久以后在网络上见到了未完待续的BBS贴图版,指尖触到键盘时不自觉地回忆起属于纸张的质感。那3册浅绿色面的单行本分明留在了他的书橱里,如今已经变成了拿不回来的东西。
分明知道去向却再也取不回的东西。
他从来不是拒绝看不同类型漫画的人,少女也好、青漫也好,甚至H也好,都认真的读完,却分辨不出哪些他转眼忘记哪些到现在还记得。
那个时候他的书橱里有圣经、弗洛伊,有贾平凹、林碧华,有封神演义、GTO,还有很多很多的书,我已经没有机会翻看了。
按下确定键,打开来自北方的短信。白底字的勾画间流动出体肤无法感受的脉动。他说他打工的酒吧从三里屯搬到了后海,他说他刚从喧嚣的毕业送别酒席上脱逃,站在学校后街的巷子里,那里空旷的宛如从未有人踏足。
感觉到寒冷了吧。我说。
只有在感觉到寒冷的时候你才会想起我来,想起这个故乡来,想起曾经温暖过你的回忆来。
看完那漫画的时候你曾说这世界毕竟普通人居多,我们被神蒙住眼睛,看不到过往与未来。很久以后我遇到一部叫BLEACH的漫画,眼神凌厉的女主角说,因为看不到人们才怀着希望。
没错。希望。
对此刻独自站在北方小巷里的你来说,那是一片暖色的灯光。却只是灯光,伸出手抓不住。我们都是居多的普通人,看不到过往与未来,便不要苦苦挣扎着挽回不可挽回的、业已崩溃的城池。
相牵的手已经放开了。我要付出很多年的空白来忏悔年少轻狂的噩梦。有些事你或许已经忘记,但我还在为它背负着十字,直到救赎的来临。说无谓的责任也好,矫情的自虐也好。
我已经决定了。
你也不要再骗自己说,我们还能回得去了。
スポンサーサイト

« 立地成佛 成事在天 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。